<< まちトークvo.6 戸井田雄さん「まちとアートとコノサキと」 | main | ホスピテイル・プロジェクト >>
戸井田さんと地域の方々
0
    先日新聞をみていたら、なんかみたことある顔が。。。

    なんとAIR475の作家、戸井田さんではないですか。。
    記事は米子市が主催した特産物を活用したレシピを開発しようという
    ワークショップの記事ですが、なんでこんなところに。。
    どうも制作現場に米子市の方がこられて参加の誘いを受け
    地域の人たちとの交流を考えて参加されたとのこと。AIR作家さんは
    作品制作だけでなくこういったこともされるのですね。

    また、別の日はレジデンス先の空き家「和田屋」を今後どういうふうに
    活用していくか検討する準備会議にも出席。

    戸井田さんを交え、12月20日に活用検討会が開かれることになりました。

    また制作現場のガラスには戸井田さんの日記がかかれていますね。
    名店街を通る人で、これをみている人もちらほら。


    また米子高専の学生も現場を見学しにきましたよ。


    AIR(アーティストインレジデンス)って作品をつくるだけでなく
    地域交流もだいじな要素なのですね。

    ときにはこんな交流も。。。
    | *AIR475 × 鳥取藝住祭 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://column.yonagokenchikujuku.com/trackback/1050594
    トラックバック